メーデーに参加しました。

4月30日は栗山地区、5月1日は上砂川地区、深川地区、赤平地区、砂川地区に出席し連帯の挨拶をさせていただきました。参加されていました労働者の皆さん、お疲れ様でした。出席できなかった地区の皆さん、ごめんなさい。

 さて、5月1日に車を運転していると、軒並み上がったガソリン価格が目に飛び込んできます。「まあ、物価が上がるとか、しょうがないのだから、耐えて切り抜けていくことが大事・・・」なんて、他人事のように私たちを見下す一国の宰相。暫定税率の復活、後期高齢者医療制度、ずさんな年金など、国民の生活実態に背を向け、権力と金に執着する政治。怒りがこみ上げてきます。このままだとこの国は滅びてしまいます。今こそ政策転換、そのための政権交代が必要です。Photo_2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です