新年のご挨拶に伺っています

ここ数日、空知管内19の市町へ新年のご挨拶に伺いました。

10113 各市町長の皆さんとお話しする時間をいただき、「政権交代に期待している」半面、「普通交付税の1.1兆円の増額が市町村にどれだけ配分されるか。不交付団体が交付団体になる自治体への交付税はどの位の額になるのか。増額分はいくらなのか見通しがつかず、新年度予算が組めなくて困っている」など、民主党に対する厳しいご意見や各地域の様々な課題をお聞かせいただきました。

また、団体の職員の皆さんからは、「民主党に期待しているので頑張ってください」、「地域を何とかしてください」などいった声をいただいております。皆さんのご意見や地域の諸課題をしっかり受けとめ、早速、関係機関や道議会などと連携して活動に取り組みます。

さて、24日(日)午後4時より砂川市地域交流センター「ゆう」において、連合後援会主催の「新春の集い」を開催します。多くの方のご来場をお待ちしております。心配事は天気です。毎日空を眺めて、日曜日は晴天となるよう祈っております。冬道ですので、特にお車でお越しの方は十分気をつけてお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です