明日開会 第2回定例道議会

Believe_1024

昨日は第42回全道自治体職員等野球大会中空知ブロック野球大会が滝川市で行われました。土曜日はあいにくの雨、日曜日も曇りでしたが、砂川市職労が優勝しました。おめでとうございます。全道大会の網走での活躍を期待します。

道議会は、7月7日から9日までの洞爺湖サミットのため、例年より繰り上げて、6月10日から27日まで開会されます。

 今定例会で注目されるのは、「支庁制度改革」についてです。地方分権の考え方、市町村への権限と財源の移譲、さらに支庁の役割は過渡的であるとの考えは道、自治体、そして道議会も、同じです。しかし、「振興局」とされる5地域や各種団体から、「事前相談もなく」「業務4割カット」「格下げ」等々、不信と不満の声があがっています。自民・公明両党は、知事提案を容認するのでしょうか?自民党が容認するなら、「役員総辞職し抗議する」自民党支部もあるとの報道から、相当な混乱が想定されます。

 私は、この問題に対しては、地元の理解が何よりも大切であり、行政のスリム化だけの拙速な議論は避けるべきとの姿勢に立って、道議会に臨みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です