栗山地域後援会

昨日は、栗山地域後援会(伊達佐重会長)主催の総会・懇親会が開催され、長沢徹連合後援会会長とともに出席させていただきました。

私からは、特に『外交』・『内閣の危機管理』・『政治と金』・『TPP』の問題などで混沌とした国会の状況について、また、そのような中、地方の疲弊は深化し続けており、特に空知の課題は山積となっていること。私のライフワークでもある自治体財政・地域医療の課題に今後も粘り強く取り組むことをお話しさせていただきました。

出席いただいた栗山後援会の皆さんの期待に応えるべく、今後とも汗を流します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です