決算委員会に没頭中

 現在、平成19年度の決算審査特別委員会が行われており、連日、会派内の打ち合わせなどを行いながら委員会に臨んでいます。

 私も会派を代表して質問する場面が増えてきました。今回の委員会では、住民の安心生活に欠かせない「医療」、北海道の基幹産業である「農業」に関する問題として、次の点について道の考え方を質しています。

  ・道立病院の経営問題について

  ・農業改良普及センターの職員欠員問題について

  ・道立農業試験場の独立行政法人化問題について

 これらの問題は、このまま放置すれば、将来の北海道に大きな影響を及ぼすものです。今後も、道の早急かつ効果的な対応を求めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です