稲村ひさおと明日の道政を拓く会 連合後援会 総会

肌寒い日が続いておりましたが、11日は全国各地で真夏日を記録するなど急に夏が来てしまいましたね。北海道でも帯広で猛暑日となる36度を観測したそうですが、皆さん体調は崩されていませんか?それでもやはり夜は気温が下がりますから、熱中症や体調管理には十分お気をつけください。

さて、札幌では連日、様々な団体が安保関連法案に反対をする集会やデモ行進を数百人から数千人規模で行っております。先日19歳の女性がツイッターでデモ行進を呼びかけ、700人を集めたことは報道等でも大きく取り上げられましたが、この安保法制反対行動には若い方の姿が多く見られます。やはり自分の事として危機感を持ち、しっかりと行動に移している姿には私も改めて勉強をさせられました。私も70年安保闘争の時代はまだ中学生でしたが、その時もやはり学生運動が盛んだったように記憶をしています。6月16日から7月10日まで行われた第2回定例会においても、憲法解釈変更による集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回と関連法案の取り下げを求める意見書を提出しましたが、残念ながら数の力によって否決をされました。しかしながら現在の危険な安倍政権を止めるためには、若い人たちの危機感やエネルギーに負けないよう私もしっかりと道議会で声を上げ続けなければなりません。民主党第10区総支部としては、7月27日から28日にかけて「安保法制11法案阻止に向けた全道キャラバン」を予定しております。27日は夕張からスタートし深川まで、28日は留萌を出発して苫前の日程となっており、私もマイクを握ってお訴えをさせていただきます。

また、7月11日には稲村ひさおと明日の道政を拓く会連合後援会総会が行われました。顧問の中沢元衆議、民主党北海道10区の神谷支部長をはじめ役員の皆様にはご多忙のところお越しいただきまして大変ありがとうございました。後援会の皆様に支えられてきた8年間の恩返しをしっかりと道議会の場でしなければならないと改めて認識をいたしました。また、限られた時間ではありましたが、道政報告として5月14日から行われた第1回臨時会における会派構成の状況などを報告させていただきました。まだまだ皆さんにご報告しなければならないことはありますが、総会で決定していただきました『2015稲村ひさおを囲む集い』でお話をしたいと考えております。

私も今期からは、道議会民主党会派の幹事長という大役を仰せつかりました。会派内や他会派との調整が主な役割となるため、議場で質問をする機会がなかなかありません。また、5月からは札幌での打合せに追われて各地域の行事も欠席させていただくことが多く、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後も時間の許す限り各地域にはしっかりと行かせていただきますので、ご容赦をいただければと思います。

なお、5月2日以降、ブログの更新が出来ておりませんでしたので、2ヶ月間の活動を画像で掲載させていただきます。

CIMG1013 - コピー

 

 

 

 

 

6月7日、深川市議会田中市議の出陣式にお邪魔させていただきました。

田中市議は4期目を目指した6月14日執行の深川市議会議員選挙において見事トップ当選を果たされました。

CIMG1030 - コピー

 

 

 

 

 

6月7日、深川市議会楠りちこ市議の応援に行かせていただきました。

楠市議も同じく6月14日執行の深川市議会議員選挙において見事3回目の当選を果たされました。

DSC_7223

 

 

 

 

6月11日には自治労歌志内市職労、6月25日には自治労砂川市労連の定期大会にそれぞれ出席させていただきました。

 

それでは最後に総会で開催が決定しましたビールパーティのご案内です。

主催 稲村ひさおと明日の道政を拓く会

会場 砂川市地域交流センター ゆう 大ホール

日時 8月22日 土曜日 午後4時から

会費 2,000円

詳しいお問い合わせ先

稲村ひさお事務所

(0125)-54-3385

 

皆様にお会いできることを楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です