総選挙モード!?

総選挙まであと1ヶ月を切り、報道では盛んに選挙戦の行方が取り上げられるようになりました。

Photo 一方、私も各地を回り政権交代を訴えさせていただいていますが、率直に言うと、選挙に対する盛り上がりが今一つかなぁとも感じています。何故でしょうか?理由の1つに、政治全般に対する期待や信頼が低下してしまったことが挙げられると思います。「どの政党が与党になっても私の生活は変わらない」、「誰が当選しても空知は元気にならない」、…。そうでしょうか。景気対策、年金問題、後期高齢者医療制度、自治体の財政難、医師不足、少子化、不安定な農業経営、…。こうした多くの課題は、近年の政府・与党の誤りによってもたされたものです。私達の生活は国政に委ねられる部分が本当に大きいのです。今後の生活を守るために、そして、次代に引き継ぐ社会を創るために、是非、いま何を選択すべきか一緒に考えましょう。私も頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です