荒れ模様の週末でした。

一昨日(14日)は札幌後楽園ホテルで、民主党北海道政治セミナーが開催されました。全道各地から約1,000人が参加し、特に空知管内からも、多くの皆さんに出席いただき大変感謝いたします。

まず、はとやま由紀夫民主党幹事長の講演、その後、よこみち孝弘衆議院副議長、三井わきおさん、荒井さとしさん、はちろ吉雄北海道代表、小林ちよみさん、ささき隆博さん、おおさか誠二さん、小平忠正さん、石川ともひろさん、から挨拶があり、最後に新党大地の鈴木宗男さんから挨拶がありました。その後、「日本経済の行方と政府の役割」と題し、早稲田大学教授榊原英資さんから講演がありました。

鳩山幹事長は「小沢代表の公設第一秘書逮捕問題」「現在の自公連立政権の末期的な状況について」「政権交代の必要性」など訴えていました。

Imgp0021 また、昨日(15日)は岩見沢平安閣で民主党北海道第10区総支部第12回定期大会が開催されました。会の冒頭、主催者を代表して小平衆議から挨拶。続いて、来賓として佐野民主党北海道幹事長、中沢元衆議、工藤連合地協会長、吉村空知農民連合委員長から挨拶をいただき、全ての報告、議案が承認、役員全員が留任されました。私も閉会の挨拶をさせていただき、来る解散総選挙への副代表としての決意を述べさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です