道議会が終了しました

6月14日から始まりました、道議会も先週7月8日に終了しました。政策審議会の筆頭副会長となって初めての定例会であり議会中は議案の精査など時間に追われる毎日でありました。最終日に可決されました、「北海道議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例及び北海道議会の会派及び議員の政務調査費に関する条例の一部を改正する条例案」について、道民連合としては10%の歳費の削減を主張し、自民党は月額10万円の政務調査費の削減を主張してましたが、報酬及び政務調査費とも毎月5万円を削減することになりました。

Dsc02188_2 16日には地元企業主催のすながわジャリボリーに来賓として招かれました。あいにくの雨模様ではありましたが、砂川はもとより市外からも多く来られていたようでした。その後、産炭地議員連絡協議会の役員会があったため会場には長くはいることはできませんでしたが、会場から熱気が伝わってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です