2015 あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

皆様には健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

前回のブログから大変日数があいてしまいました。お詫び申し上げます。

さて、昨年12月14日に行われた衆議院議員選挙ではアベノミクスと称する経済対策の是非を焦点として安倍首相は国民の是非を問うということでしたが、報道で自民党が圧勝という雰囲気が流れるや集団的自衛権、原発、改憲などなど、焦点を総入れ替えし、国民不在のなかで選挙が行われたといっても過言ではないのではないでしょうか。

私どもの、空知・留萌管内の10区では神谷裕さんを候補として出しましたが、惜敗となりました。

北海道の小選挙区を見てみると民主党は前回の0議席から3議席へと基盤を固めつつあるとはいえないものの、TPPの課題や集団的自衛権、特定秘密保護法など不満を持っている方が多くいるという結果ではないでしょうか。

私は、皆様に現在の立場をお与えいただき、早くも4年が経過しようとしています。

この間、特に道議会を通じて「地域医療の課題」や「自治体財政の問題」を中心に、切実な皆様の声を基に私の政策を訴えてきましたが、今後も覚悟を持って、真っ向から山積する課題に取り組みます。

私の残された任期もあとわずかとなりました。

“強い意志!即行動!稲村が空知を守る!”というスローガンを掲げ、決意も新たに全力で走りつづけます!

1月31日(土)11:00から砂川市地域交流センターゆうで事務所開きが開催されます。ぜひ多くの皆様にご来場をしていただければと思います。

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、年頭のご挨拶といたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です