2月に入りました

早いもので1月はあっという間でしたね。

2月は逃げる、3月は去ると言われますが、2月26日からは約3兆円にも及ぶ北海道の平成28年度予算案を審議する第1回定例会がありますので、しっかりと準備をしてまいりたいと思います。

去ると言えば、甘利大臣が政治とカネの問題で大臣を辞任しました。TPP交渉の功労者であり国益が懸念などと報じられておりますが、安保法制しかり、TPP交渉しかり、国家や国益を守ることと、地方で暮らす国民の生活が良くなることは決してイコールではないと私は思います。果たして誰にとっての功労者なのか、この部分を見極めていく必要があると思っています。

1月は各地区連合の旗開きにお伺いいたしました。各地域の皆様からいただいたお声をしっかりと道政に反映すべく、万全の準備で第1回定例会に臨みたいと思います。

DSCN0089圧縮

DSCN0102圧縮

 

 

 

 

 

DSCN0171トリミング圧縮DSCN0185トリミング圧縮DSCN0250トリミング圧縮

カテゴリー: blog パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です