第48回衆議院議員選挙

久方ぶりの更新となってしまい誠に申し訳ございません。

この間においては皆様もご存知のとおり、9月28日に召集された臨時国会の冒頭で衆議院が解散され、10月22日に衆議院議員選挙が執行されました。

この選挙は、安倍一強政治を終わらせるための重要なたたかいでありました。私どもの空知・留萌管内の10区においては、前回の衆議院議員選挙に引き続き、神谷 ひろしさんが立憲民主党から立候補し、選挙戦をたたかってまいりました。結果については、513票差という惜敗となり、あと一歩及びませんでしたが、比例代表で復活し、見事初当選を果たしました。

神谷さんにおいては、我々地域の声を国に届ける代表者として人口減少や農業、漁業、JR問題など数多くの課題の解決に向け、地域に根差した活動を期待しております。

この間、私は道議会の場において「地方財政・地域医療の課題」や「住民サービスの確保」などを中心に、皆様の切実な声を原動力として政策を訴えてまいりましたが、今後も空知の発展のため、山積する課題に対し全力で取り組んでまいります。

本当におめでとうございます。

カテゴリー: blog パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です