栗山地域後援会 道政報告会・国政報告会

12月25日に栗山地域後援会の皆様のご協力をいただき、私の道政報告会と神谷衆議院議員の国政報告会を開催させていただきました。報告会では、道議会におけるJR北海道の議論経過や、政治情勢について報告をさせていただきました。神谷衆議においては、衆議院議員選挙のお礼や国会内の状況、やはり安倍政権は3分の2以上の議席を確保しており数の力における圧力を実感しているが、地域の声を国政に届けるため断固たる決意のもと国会に挑んでいくとのことです。すでに神谷衆議は農林水産委員会において新人にもかかわらず2回質問を行っており存在感を発揮しております。今後の国会における議論においても期待をし、私も神谷衆議院議員と連携を図り、道議会活動を進めていきます。また、師走を迎え何かとご多忙の中、ご出席をいただきました後援会の皆様には、改めて感謝申し上げます。

まだご報告が出来ていない地域につきましても、年明けに開催していきたいと考えておりますので、引き続き各地域の皆様のご協力をお願いいたします。

今年も各地域の皆様には絶大なるご支援を賜りました。この感謝の気持ちを忘れず、来年も日々前進し、活動してまいります。

最後になりますが、来年が皆様にとってご健勝で、幸多き一年であることをご祈念申し上げ、今年最後の更新とさせていただきます。

道政報告の様子

 

 

 

 

神谷衆議院議員による国政報告

 

 

 

 

この度、栗山後援会長に就任された

千葉清己会長

 

 

 

カテゴリー: blog パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です