神谷ひろし連合後援会設立総会

10月2日に道議会が閉会しましたが、この日は前日から朝にかけて爆弾低気圧の影響で、道内各地で被害が発生しました。倒木や河川の増水、農作物への被害やビニールハウス等の被害など、特に今は収穫時期でありますから影響が心配されます。また、超大型の台風23号も温帯低気圧に変わりましたが道東を中心に被害が出ておりますので、十分にご注意いただきたいと思います。

ブログ210月3日に神谷ひろし連合後援会の設立総会を開催させていただきました。管内各地から約200名を超える皆様にご出席をいただきましたことに、民主党北海道第10区幹事長の立場からも心より御礼申し上げます。この日は、民主党本部より岡田代表にもお越しいただきました。参議院での安保法制の強行採決やTPP交渉の状況など、岡田代表のお話を聞きに来られた方も多数いらっしゃったのではないかと思います。

 

ブログ1
安保法制はあのような形で可決され、早くも安倍政権は「一億総活躍社会」「新3本の矢」など国民の目をそらすことに躍起になっていますが、北海道としてはやはりTPP交渉の結果をしっかりと説明してもらわなければなりません。10月7日には改造内閣を発足させましたが、このTPP交渉の妥結内容如何では支持率の低下、さらには衆議院の早期解散の可能性もありますから、ここは第10区総支部としてもしっかりと準備をしていかなければなりません。また、道議会としてもTPPへの対応について臨時議会の開会も検討されておりますので、一次産業を基盤とする空知選出の議員としてもしっかりと対応してまいりたいと思っております。

まずは各地域の皆様に、道政の現状についてしっかりとご報告させていただきたいと思いますので、その際には是非お越しいただき、お耳をお貸しいただければと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です